ムダ毛の自己処理について

カミソリ

ムダ毛処理で一番手軽なカミソリ。カミソリでムダ毛を剃る時、部分的な剃り残しがあったりして、ついつい同じ箇所を何度も剃ってしまうこと、ありませんか?
目で見ることはできませんが、肌に何度もカミソリを滑らすと肌を保護している角質まで削り取ってしまうことになります。
このようなカミソリ負けを起こしてしまうと、肌を露出するのも憂鬱になりますよね。

 

毛抜き、脱毛テープ

毛抜きや脱毛テープで自己処理を続けていると、場合によっては埋没毛といって体毛が皮膚の中に伸びてしまう症状が現れることがあります。
数か所であれば気になりませんが、人によっては手足一面、埋没毛になってしまうということもあるようです。
無理に皮膚の外に出そうとしてひっかいたりすると、そこからバイ菌が入って可能する毛嚢炎(もうのうえん)という皮ふ病になってしまうこともありますので、気をつけましょう。

 

除毛クリーム、脱色剤

化学的な薬剤でムダ毛を溶かす、除毛クリームや脱色剤も刺激が強いため避けるようにしましょう。
肌が弱い人はアレルギーを起こす場合があります。
効果の持続性も低いのでオススメできません。
確実・安心・キレイな脱毛を目指すなら、やはり脱毛サロンにお願いするのがベストでしょう。

肌を傷め、時間も手間もかかる自己処理を卒業しましょう!

ムダ毛の自己処理は続けている期間が長いほど、肌に負担をかけてしまいます。
また全身のムダ毛を処理するとなると、見えない部分や手が届かない部分もたくさんあり、自分で処理するには限界が出てきます。
また、自己処理を続けている限り、毛根がダメージを受けることがないため、処理しても処理してもまた生えてくるのが最大のデメリットといえます。時間もムダですよね。

 

なめらかツルツルの大人肌を目指すなら、サロン脱毛を考えたいもの。
ここでサロン脱毛のメリットについて、もう少し詳しく考えてみましょう。